アイドリッシュセブン

男性ファン・男性プロデューサー・アイナナ男子が語る

ストーリーがエモすぎるアイドルゲーム

俺が百最推しになったわけ
2019/11/30up
2019/01/07up

今日も推しが尊い!!アイナナ男性ファン・アイナナ男子であるしゅんキタです。

イケメンアイドル育成ゲーム!『アイドリッシュセブン』が尊い日々です。

この記事では俺が百最推しになった経緯についてつづりたいと思います。

百君の魅力とは

百君の頼れる先輩感たまらん

 スマホゲームで配信されているIDOLISH7。アイドル7人で構成されるメインユニット『IDOLISH7』が先輩ユニット・ライバルユニットと苦難を共にし成長していくストーリーが展開されています。

 そんなたくさんのイケメンアイドルの中で僕の推しは先輩2人組ユニットである『Re:vale』の百君

  百君

アイドリッシュセブン公式ホームページより

 小っちゃくて可愛い!百と書いてモモと読むんです名前も可愛いしんどいしんどい。

 しかも先輩風がすごいんです。おちゃらけた雰囲気・行動で後輩達を先導して慕われています。

でも誰よりも現実を見ている

百君の暗ーい過去

 そんな百君がアイドルになるきっかけとなったのが同じユニット所属の相棒千さんのバンドを見たころ。インディーズ時代のRe:valeは千さんと万さんというかたでユニットを組んでました。

 千さんが作詞作曲を担当していましたが、人当たりがとてもきつく万さんがユニットの外交役でした。百君はRe:valeの音楽に惹かれ熱狂的なファンになりました。

 しかしある日のライブ中、舞台セットの鉄骨が落下し万さんが負傷し音楽活動を続けることができなくなります。千さんはもうRe:valeを解散しようとしていました。

 そんな中百君は大好きだったRe:valeを存続させるために自分が一時的にユニットに所属して千さんと組むことになります。

 百君のトーク力・リアクション力と千さんの作詞作曲センスのおかげでRe:valeは日本を代表するTopユニットとなりました。

アイドル育成ゲームとは思えないほどストーリーがエモい

Happyになってぇぇ

 そんな背景があるあらこそ

百君は自己犠牲的

 千さんのあこがれから迷惑をかけたくないと事務所内緒で単独行動し殺されそうになることもありました。

 最近は千さんが傷つくと百君も傷つくとしったライバル事務所がRe:vale共倒れをねらおうと千さんを誹謗中傷する捏造記事が掲載されている真っ最中。

 そんな百君の口癖は『みんなHappy!』

幸せになってぇ

 切実に願っております。

 次のページでは百君の魅力をさらに引き立てるために、百君が所属するユニット『Re:vale』の紹介とおすすめの曲を紹介したいと思います。