A3!(エースリー)

男性ファン・男性ユーザー・男性監督が語る

イケメン役者育成ゲーム

男性監督が選ぶ!第4~6公演までの曲
2020/02/03up

 今日も推しが尊い!!A3!(エースリー)男性ファン・男性監督であるしゅんキタです。

 先日A3三周年を迎えました!おめでとうございます!

 第1公演から第6公演、そしてミックス公演と一通り全キャラが主演と準主演を経験しました。

 今回は前回に引き続き第4~6公演までの曲のなかから男性監督である俺がいくつかのおすすめ曲をチョイスしていきます。

 

 ちなみに第1~3公演曲の紹介記事はこちらからご覧ください

 

A3!の曲ってどんな感じ

 一部前回の記事と重複する内容がございます。ご了承ください。

 

公演曲はデュエット

 まず曲を紹介する前にA3!の公演曲の仕組みについてお話ししたいと思います。

 春組は爽やかファンタジー系、夏組はコメディ系、秋組はワイルドアクション系、冬組はシリアス系のテーマが多いです。

 A3!のスマホゲーム内では月1回くらいの頻度で各組(春夏秋冬)交代で公演イベントが行われます。

 組の中から各公演において主演・準主演が一人ずつ割り振られ、その二人のデュエット曲が公演曲となります。

 

4~6公演までは全12公演

 第4~6公演までの題目、主演・準主演のフライヤーはこんな感じです。

 

第4公演

A3!(エースリー)第4公演

第5公演

A3!(エースリー)第5公演

第6公演

A3!(エースリー)第6公演

MANKAI資料館より

カズナリミヨシ天才か

 今回はこれらの12個の公演の中から4つの公演曲を紹介していきたいと思います。

 

しゅんキタ一押し曲

 各組一曲ずつお気に入りのものをチョイスしました。

一人の男性監督が独断と偏見で選んでいます。ご了承ください!

 

嘘つきは魔法のはじまり

 春組の第4公演『エメラルドのペテン師』の劇中歌です。公演のモチーフは『オズの魔法使い』です。

 連続詐欺事件の手配者がオズの国に迷い込みます。彼は町の住民を嘘で騙し自分は魔法使いであるように仕立てます。

 するととある少年が一番弟子になりたいと志願!彼に諭されるまま町を守るために東西南北の本物の魔法使いを説得する羽目になる…というストーリーです

 公演曲はペテン師と純粋な少年がかけあうミュージカル風、軽快な金管楽器の演奏がいいですね

幸せになる嘘は許せる

 

ロードトゥ饅頭マスター!

 秋組第4公演『燃えよ饅頭拳!』の劇中歌。

 物語はカンフー道場!ある日道場やぶりに合い、『太極饅頭拳』というなんかすごい奥義の巻物を奪われてしまいます。

なにその奥義おいしいの?

 その美味しそうな奥義を習得できないと老師になれないため巻物を取り戻す旅へ…というストーリー

 劇中歌はコミカルな感じが入っていて聞いてると体が思わず動いてしまいます。

 

UNMASK

 冬組第4公演『怪人Fと嘆きのオペラ』の劇中歌。こちらはオペラ座の怪人をモチーフにした劇です。

 若手歌手はデビューしたけれど、本番であまりうまく歌えず他の歌手にいびられます

 そんなある日楽屋の裏から悲しさが表現された綺麗な歌声が…歌声の主は十年前のオペラ座の事件で顔を負傷した怪人

 彼と歌声を通じて交流を深めると歌が一段とうまくなるが不可解なことも起こり始め…というストーリー

 仲良くなれない、交わることのない関係。だけれども歌を通じた絆があることを想像させるような掛け合いが曲中になされています。

 

The Prince in Full Bloom~花の王子と従者様~

えっディ●ニー?ァハハッ

 最後にご紹介させていただくものがこちら!夏組第6公演『花の王子さま』の劇中歌です。

 主人公である王子が従者と一緒に理想のお姫様を探す旅に出ます。

 月・星・太陽の国のライバル王子と姫を取り合うが結末は…

 主人公の王子様演じる椋君は少女漫画大好き!王子様になることを夢見ていましたがその夢がこの公演で叶います!椋君が持つ理想の王子様像と自分が演じる王子様のギャップに試行錯誤するストーリーは必見です!

 

 いかがでしたでしょうか?

 本当は全部の曲の魅力を紹介したいのですが…A3良曲多すぎ問題。選ぶのかなり悩みました。

皆さんもおすすめの曲を周りに布教してみてください!

 

ご覧いただきありがとうございます!!

他の記事もぜひご覧ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

👆ブックマーク・拡散お願いします👆

A3!全記事はこちらから

全Topicはこちらから